official web site
★NEWS★

☆7月1日(土)は西宮市民会館アミティホールへ!☆
「第3回定期演奏会」を開催します。迫力あるフルオーケストラ演奏です。
13:30開場、14:00開演。入場無料。もちろん0歳から入場OK!!

今回のメインは、リムスキー=コルサコフの交響組曲「シェヘラザード」!!

★見どころ(聴きどころ?)★

upcoming!! (追って書き込みします♪)



★ステージ情報★

「第3回定期演奏会」
※フルオーケストラで演奏します

◆2017年7月1日(土)13:30開場 14:00開演 (16:00終演予定)
◆西宮市民会館アミティホール(最寄駅:阪神西宮、JR西宮)

◆入場=無料(事前申込不要、0歳からOK、車椅子も歓迎。ベビーカー置き場、授乳やおむつ替えコーナーあります)
◆指揮=加藤完二
◆曲目=プログラム
〜プロローグ〜
♪「フィガロの結婚」序曲(モーツァルト)
〜本編〜 
♪交響組曲「シェヘラザード」第1・2楽章(リムスキー=コルサコフ)
〜休憩〜
♪「トルコ行進曲」(ベートーヴェン)
♪交響組曲「シェヘラザード」第3・4楽章(リムスキー=コルサコフ)
〜エピローグ〜
♪カプリスより「月光の音楽」(リヒャルト・シュトラウス) ♪「後宮からの逃走」序曲(モーツァルト)

※飲食はロビーのみ可。(ゴミはお持ち帰りください。)


中国新聞SELECT
団長の馬場のエッセイが掲載されました(2017年4月20日)


祝☆3周年
いつもあたたかいご支援ありがとうございます。早いもので、2017年春、3歳を迎えました。
これまでに8回のオーケストラでの大きな舞台を経験しました。次はリムスキー=コルサコフの雄大な交響組曲「シェヘラザード全楽章に挑戦します!
子どもが生まれるなど人生のステージが変わっても"自分"を抑え込まないで好きなことに挑戦し続ける私たちの姿をこれからも見守ってください。


はじめまして。
子連れオーケストラ 西宮きらきら母交響楽団 です。


一番大きい特徴は、小さい赤ちゃんや子どもを連れて練習や本番を迎えられること!!
西宮きらきら母交響楽団は、子連れで活動できる世界でもユニークなオーケストラ&アンサンブルです。

小さい子ども連れママパパはもちろん、子どものいないメンバー、男性、小学生、初心者、大ブランクのある人、音大出身者など色々な背景のメンバー約140人が、
阪神間のみならず姫路や大津からも集まり、
育児などで断念していた音楽活動を再開したり、新しいことに挑戦するきっかけとなっています。

子どもがいるなど「人生のステージが変わっても自分の好きなことに挑戦し続けられる世の中になって欲しい」子どもの有無や性別などの「垣根を感じない社会になって欲しい」という発起人(現団長)の願いから2014年4月に誕生しました。

小さい赤ちゃんや子どもを連れて練習をしコンサートを開催するというエネルギッシュな活動は注目を集め、朝日新聞、NHK、関西テレビなど各社で特集されました。

年に2回ほどのフルオーケストラでの演奏と、小さい編成を組んでの出張演奏、企画コンサートなどを月に3-4回行い 、赤ちゃんからお年寄りまでみなさんに演奏できる喜びの詰まった生の音楽をお届けしています。(→これまでの足跡はこちら。)


今後のコンサートや最新活動情報は、
ブログフェイスブックページで随時発信中!!ぜひご覧ください!

〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜

一緒に演奏してみたいと思われた方へ☆
腕前は、超久しぶりでも、これをきっかけに始めたばかりでも、プロ級でも!!(^-^) ぜひご一緒に演奏しましょう。いつでもお待ちしています。

子連れでの練習という特殊な状況にご理解いただける方なら、どなたでも大歓迎です!  ※「ママオケ」ではありません。詳しくは、きら響概要 をご覧ください。

子連れだからこそ、オーケストラ/アンサンブルやりましょ


↑立ち上げ当初の呼び掛け文句です♪
子どもがいるからこそ本物を聴かせたいし、本物の自分でありたいと思いました。(発起人/団長 馬場京子)







★団員募集中!★




★演奏の依頼はこちらから★




★最新情報はこちらです★


★広島でも活動しています!★


★取材依頼や応援メッセージはこちらから★


〜・〜・〜・〜・〜
子連れオーケストラ 西宮きらきら母交響楽団



◇このホームページの全ての著作権は西宮きらきら母交響楽団に帰属します。◇

2014年4月8日  開設
2014年10月30日更新
inserted by FC2 system